威力が控えめな光脱毛

痛みが苦手な人に人気

ムダ毛の処理をするためにサロンで脱毛施術を受けようと考える人は非常に多くいます。一口に脱毛といっても種類が色々ありますが、痛みが苦手な人に人気なのが光脱毛と呼ばれるものです。これは、メラニン色素に反応する光をムダ毛の毛根に照射する施術のことです。光を照射することで毛根に熱が発生するので、その熱によって毛の再生を抑制することができます。光脱毛の機器は照射出力の上限がレーザー脱毛と比べて低く設定されているため、施術中に痛みを感じにくいことがメリットです。特に体の中でもVIOは毛が太くて、毛根にメラニン色素がたくさん含まれています。そのため、施術中に他の箇所よりも強い痛みを感じやすいです。その点、光脱毛は威力が控えめなので、VIOの施術でも強い痛みを感じません。したがって、痛みに対して敏感な人に最適の施術だと言えます。

ムダ毛を処理するのに一定の期間がかかる

光脱毛は威力が控えめであるために、施術中に強い痛みを感じることがありません。ただし光の出力が弱いことから、ムダ毛をきれいに処理するまでに一定の期間がかかってしまいます。一般的に、光脱毛でムダ毛を処理するまでに2、3ヶ月ごとに12回ほどの施術を受ける必要があります。つまり、脱毛がすべて完了するまでに少なくとも2年程度の期間がかかるというわけです。そもそも人間の体の毛は、毛周期と呼ばれる4つの生え変わりのサイクルを繰り返しています。この毛周期のうち成長初期と成長期のムダ毛にだけ光によってダメージを与えることができるのです。光脱毛は痛みを感じにくく、医療レーザー脱毛に比べてストレスなくムダ毛の処理ができます。しかし、完全にムダ毛を処理するのに時間がかかることを認識しておいた方がいいでしょう。